ようこそ マラナ・タ教会へ

「我らの主、来たりたまう。(マラナ・タ)
願わくは主イエスの恵み、汝らとともに
あらんことを」 第1コリント16章より

kyokaido

youkoso

私たちの教会は、 日本のプロテスタント(新教)諸教派が合同してできた「日本基督(キリスト)教団」に属する教会で、京阪枚方市駅より歩いて5分ほどのところにあります

祈り黙想された御言葉が取り次がれ 、オランダKlop社製の木管パイプオルガンの響きにのせて讃美がささげられている教会です

マラナ・タとは アラム語で 「主よ、来てくださいという意味です。マラナタのナとタの間に・が入ります

 

河北地区新年合同礼拝

2019年1月1日(火) 香里ケ丘教会にて

「恐れるな、私だ」
マタイ福音書十四章二十二~三十三節
説教 久下倫生

クリスマスは教会へ

クリスマス燭火礼拝
12月24日 午後7時~8時30分
聖書の朗読と賛美

多くの方々と共に御子のご降誕を喜び祝えたことを感謝します。
聖なる空間に歌声が響き、心に響くメッセージが語られました。
クリスマス燭火礼拝をクリックするか、メニュー礼拝から燭火礼拝のページをご覧ください

 

奏楽 岩佐智子
説教 久下倫生

眞木喜規(テノール)
沼田葉子(ソプラノ)
岩佐智子(オルガン)
井木恵(ヴィオラ)
マラナ・タ教会聖歌隊(モテットを歌う会)

 

 

 

2018年9月17日 わたしたちのマラナ・タ教会は
創立40周年を迎えました

創立40周年記念礼拝

創立40周年記念コンサート

創立40周年記念誌

2018年10月8日(月・祝) 午後4時開演

マラナ・タ教会 礼拝堂にて

集会案内 牧師紹介 説教 アクセス

関西凸凹神学会