記念コンサート

日本キリスト教団 マラナ・タ教会主催

マルティン・ルター宗教改革
500周年記念コンサート

 

マルティン・ルターが500年前に掲げた『95箇条の論題』を発端とし、次々に宗教改革がヨーロッパ各地で起こりました。この出来事はヨーロッパの歴史を動かし、西洋音楽にも多大な影響を及ぼしました。本企画では、公募で集まった合唱、独唱、器楽アンサンブルがこの記念事業のために特別に構成され、音楽に造詣が深かったルターとその影響を大きく受けたJ.S.バッハの楽曲を中心にお届けいたします。第20回国際バッハコンクールのオルガン部門で邦人初の優勝を修めた冨田氏を指揮に迎え、ヨーロッパの第1線で活躍するプレーヤーを始め、実力者揃いの演奏家たちが演奏する記念公演です。 (岩佐智子)

【日 時】2017年11/3(金・祝)開演18時
(開場17時30分)19:30終演予定

【会 場】メセナ枚方 2階多目的ホール

【内 容】-2部制-
(★は合唱、◆はソリストが入ります。)
教会ソナタKV245
(W.A.モーツァルト)4分
◆アヴェ・ヴェルム・コルプス
(W.A.モーツァルト)4分
教会ソナタKV225
(W.A.モーツァルト)5分
★◆小オルガン・ミサ
(J.ハイドン)18分
★◆カンタータ『神はわが堅き砦』BWV80
(J.S.バッハ)25分

【出 演】

指揮:冨田一樹
ソプラノ独唱:大嶋真規子
アルト独唱 :伊豆田佑香
テノール独唱:眞木喜規
バス独唱  :高曲伸和

ヴァイオリン:坪井悠佳 時本さなえ
神原玲奈 井上佳那子
ヴィオラ  :井木恵
チェロ   :大西泰徳
コントラバス:Paul Wehle
オーボエ、オーボエ・ダ・モーレ
:真鍋和子 中尾文香
イングリッシュ・ホルン
:須貝絵里
ファゴット :松本静香
オルガン  :岩佐智子

合唱指導:眞木喜規、沼田葉子、岩佐智子
企画・構成:岩佐智子

記念事業特別合唱

【入場料】一般2,000円、高校生以下1,000円
(当日は一般2,500円、高校生以下1,500円)

※小学生よりご入場いただけます

【チケット予約・問合先】 Gloria Musik(担当:田中)

【主 催】日本キリスト教団マラナ・タ教会

【後 援】Gloria Musik

 

わたしたちの教会は、プロテスタント諸派が合同してできた日本基督教団の教会です。穏健で健全な福音主義に立っています。どのような信仰の立場の方でも歓迎いたします。しかし教会が二千年間守ってきた伝統には忠実な教会です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。